解体オークション利用方法詳細

さてオク解体オークションでは、以下のステップで進めていきます。

STEP1 登録

登録フォームから解体建物及びお客様に関する必要情報をご入力ください。

STEP2 建物情報・お客様情報入力

解体に関する詳細及びお客様情報(氏名・連絡先・連絡希望時間等)を入力ください。
※お客様に関する情報は解体業者には通知しません。

STEP3 返信メール

登録完了を知らせるメールが、入力されたアドレスへ送らせます。

STEP4 解体見積打ち合わせ

お客様の希望に沿って、今後の進め方を打ち合わせします。(とりあえず机上見積・解体オークション) 解体後の土地活用方法の相談・工事希望額があれば、この時伺います。

STEP5 見積概要・オークション概要書作成

解体業者へ通知する概要書を作成し、工事場所にエリア登録している解体業者 3 社を選び、通知します。

STEP6 机上見積額の通知

見積のみ希望の方は、見積額をお渡しします。※金額のみのご提示となります。

STEP7 オークションの場合、入札希望解体業者による現地調査会

現地で解体工事における現地調査会を行います。
内部の残置物確認、解体部分、残す部分、物件の寸法、近隣状況などを確認することで、より正確な見積りが可能になります。
現地調査会は、施主になるお客様ご本人にお立会いいただくのが一番ですが、仕事などのご都合によりお立会いいただけない場合は、 弊社で解体業者に向けての説明会を行います。

STEP8 スケルトン確認

基本的に解体建物の内部はスケルトン(空)の状態で工事を行います。残置物がある場合は解体工事前までに撤去ください。 撤去希望の場合は別途見積が可能です。

STEP9 オークション開札・落札

現地調査の結果をもとに、開札期限までに解体業者がお見積りをご提出いたします。
最安値の価格、解体業者、次順位価格を通知し落札となります。
ここまでの流れで、内容にご納得いただけなかった場合は、無料でキャンセルができます。

STEP10 双方合意の上で解体工事請負契約を締結

落札条件にご納得いただけましたらご契約となります。 落札業者と解体工事請負契約の締結となります。

STEP11 施工計画の作成と工程打ち合わせ

解体業者は施工計画を作成し、お客様と工程の綿密な打ち合わせを行います。

STEP12 施工料金の半金の支払い

施工前に、施工料金の半金を解体業者にお支払いいただきます。

STEP13 事前届出提出書類の届出(着工 7 日前まで)

解体工事施工について、各省庁へ届出の必要な書類があります。届出の必要な物件に関しまして、事前届出をいたします。解体の規模 によって下記の届出が必要となります。
建設リサイクル法の届出(都道府県知事)
道路使用許可(警察)

STEP14 近隣への事前挨拶

ご近所への挨拶および工事に関するご説明は、トラブル防止やスムーズな解体工事の実施に非常に重要となります。 基本的には施主であるお客様と、解体業者の担当で行いますが、お仕事などのご都合で難しい場合は解体業者の担当者が責任をもって 対応させていただきます。

STEP15 最終の解体前確認と事前準備

ガス・水道・電気・電話等の設備等を事前に撤去します。着工前にお客様に確認を行います。

STEP16 事前措置

ここまでの流れで、内容にご納得いただけなかった場合は、無料でキャンセルができます。 付着物などの処理や、搬出経路の確保など、事前に必要な処置を行います。

STEP17 解体工事着手

高所での作業が伴う場合は、足場養生の組立などを行います。
シートや防音シートをかけ、騒音やホコリを防ぎ、既存の道路や近隣の方のご迷惑を最小限にします。
手作業での撤去から始め、機械を使って解体します。上物解体後に基礎を掘り起こし撤去していきます。
廃材を木材、鉄、プラスチック、コンクリートガラなどに分別します。
撤去終了後、土地の整形、整地を行います。

STEP18 産業廃棄物の搬出

処分場は産業廃棄物中間処理場もしくは産業廃棄物最終処理場の許可を有してる処分場のみを利用します。

STEP19 解体工事完了

再資源化等報告書の作成・発注者への説明・保管
※公共工事の場合は、「再資源化等報告書」のほかに以下の計画書の添付が義務づけられています。
再生資源利用促進計画書(実施書)
※資源有効利用促進法に定められた「一定規模以上」のときに添付します。
一定規模以上とは、指定副産物の搬出で、
①発生土 1,000 m²以上を搬出
②コン塊、アス・コン塊、建設発生木材の合計 200t 以上を搬出
のいずれか(もしくは両方)に該当する場合です。

STEP20 マニフェスト発行

マニフェストを発行し、廃材を適正に処分します。

STEP21 現地確認

現場周辺道路、敷地内のゴミを清掃します。残存物などがないか最終チェックをした上で工事完了といたします。 お客様にご確認の後、ご納得いただけましたら解体工事完了となります。お客様がご都合によりお立会いできない場合は、完了後の写 真をメールになどでお送りすることも可能です。

STEP22 施工料金の半金のお支払い

工事の完了を確認しましたら、STEP12 でお支払いいただいた残りの半金を解体業者にお支払いいただきます。

STEP23 建物滅失登記申請手続きを行います。

建物滅失登記申請手続きを行います。解体業者にて押印した建物滅失証明書を作成いたします。 作成された建物滅失証明書をもとに、建物滅失登記手続きを行います。 ご希望があれば建物滅失登記を専門に行う土地家屋調査士もご紹介いたします。